ポリカーボネートのサイズオーダー販売|ガラス板の専門店オーダーガラス板.COM

TOP > ガラスの種類 > ポリカーボネート平板戻る

ポリカーボネート平板

ポリカーボネートは屋根材・窓・機械部品に人気

mainvisual_12

mainvisual_13

mainvisual_14

mainvisual_15

mainvisual_16

mainvisual_12

mainvisual_13

mainvisual_14

mainvisual_15

mainvisual_16

ポリカーボネートは屋根材・窓・機械部品に人気

mainvisual_12

mainvisual_13

mainvisual_14

mainvisual_15

mainvisual_16

ポリカーボネートとは

用途に合わせた 3 種類のポリカーボネート

ポリカーボネートは「平板ポリカーボネート」「中空ポリカーボネート」「波板ポリカーボネート」があります。用途に合わせてお選びください。

こちらのページでは、平板ポリカーボネートについて紹介しています。

ポリカーボネート 特徴

ポリカーボネートは強度があり、紫外線や熱にも強いため変色、変形が起きづらい素材です。

曲げ加工や穴あけ加工も行いやすいため、DIY の材料としてもよく使用されています。

強度(耐久性) 非常に割れにくい
(ガラスの 200 倍、アクリルの 50 倍の強度)
耐候性 両面耐候グレード処理で変質・変形が起きづらい
耐熱温度 130℃
比重 1.2
加工 穴あけ加工、曲げ加工、図面からの製作
用途 窓ガラス・カーポート・テラスデッキの屋根・パーテーション階段手すり

強度はガラスの 200 倍、アクリルの 30 倍あるため、ものや人がぶつかっても割れることがなく安全です。

特にカーポートやアーケードなどの屋外でも安全に使用できます。

ポリカは、最低使用温度 -40℃から最高使用温度 120℃までと使用温度が広く、寒い冬や暑い夏でも屋外での使用が可能です。

また、紫外線や雨風でも変色することが少なく長く綺麗な状態で使用いただけます。

熱に強く変色や変形が起きにくい理由は「両面耐候グレード処理」。ポリカーボネート表面に特殊な耐候処理を施すことで、より紫外線や熱に強く屋外に適した素材になっています。

透明度の高さもポリカーボネートの特徴です。ガラスと比較すると、ガラスは特有の青みがあることがわかりますが、ポリカーボネートは透明です。

より高い透明度が必要な機械のぞき窓にもおすすめです。

ポリカーボネートの種類・色・厚み・サイズ

カラー 厚み (ミリ) 最大サイズ (ミリ)
透明
透明
2 1000 × 3500
3 / 5 1600 × 4000
6 / 8 1600 × 3000
10 1220 × 2000
クリア両面マット
クリア両面マット
3 / 4 / 5 / 6 / 8 / 10 1250 × 3000
クリア片面マット
クリア片面マット
2 1000 × 3500
3 / 5 1250 × 3000
クリアすり調マット
クリアすり調マット
2 / 3 / 4 / 5 1070 × 3000
クリア型板
クリア型板
3 / 5 1250 × 3000
ガラス色
ガラス色
3 / 5 1600 × 3000
ガラス色すり調マット
ガラス色すり調マット
2 / 3 / 4 / 5 1070 × 3000
ガラス色型板
ガラス色型板
3 / 5 1250 × 3000
乳半
乳半
2 1000 × 3500
3 / 5 1600 × 4000
グレースモーク
グレースモーク
2 1000 × 3500
3 / 5 1600 × 4000
グレースモーク両面マット
グレースモーク両面マット
3 / 5 1250 × 3000
グレースモーク片面マット
グレースモーク片面マット
2 1000 × 3500
3 / 5 1250 × 3000
ブロンズモーク
ブロンズスモーク
2 1000 × 3500
3 / 5 1600 × 4000
ブロンズスモーク両面マット
ブロンズスモーク両面マット
3 / 5 1250 × 3000
ブロンズスモーク片面マット
ブロンズスモーク片面マット
2 1000 × 3500
3 / 5 1250 × 3000
ホワイト
ホワイト
3 / 5 1000 × 2000
ブラック
ブラック
3 / 5 1000 × 2000

透明

透明

クリア両面マット

クリア両面マット

クリア片面マット

クリア片面マット

クリアすり調マット

クリアすり調マット

クリア型板

クリア型板

ガラス色

ガラス色

ガラス色すり調マット

ガラス色すり調マット

ガラス色型板

ガラス色型板

乳半

乳半

グレースモーク

グレースモーク

グレースモーク両面マット

グレースモーク両面マット

>

グレースモーク片面マット

グレースモーク片面マット

>

ブロンズモーク

ブロンズモーク

ブロンズスモーク両面マット

ブロンズスモーク両面マット

/>

ブロンズスモーク片面マット

ブロンズスモーク片面マット

/>

ホワイト

ホワイト

ブラック

ブラック

透過の具合を「両面マット」「片面マット」「型板」「乳半」で比較しました
マット加工3種類と型板は同じ程度の透け感で、程よい目隠し効果があります。乳半には透け感がほとんどありません。

似ている「両面マット」「片面マット」はこう違う

両面マットは両面に凹凸が入っておりますが、片面マットは片面のみ凹凸が入っているため、反対の面はツル面で反射する見た目となっております。

平板ポリカ以外にも、超軽量の「中空ポリカ」、屋根材に人気の「波板ポリカ」をご用意しています。

中空ポリカーボネート

中空ポリカーボネート
(ツインカーボ)

ガラスの2倍の断熱性能。窓や屋根材だけでなく、目隠し効果を活かしたパーテーションにもおすすめ

波板ポリカーボネート

波板ポリカーボネート

雨が降っても排水できる。屋根材に人気の素材

 

中空ポリカーボネート

中空ポリカーボネート
(ツインカーボ)

ガラスの2倍の断熱性能。窓や屋根材だけでなく、目隠し効果を活かしたパーテーションにもおすすめ

波板ポリカーボネート

波板ポリカーボネート

雨が降っても排水できる。屋根材に人気の素材

ポリカーボネートを施工するときの留意点

窓に使用する場合

ポリカーボネートは荷重を受けるとたわむ恐れがあるため、サッシから外れてしまわないようにサッシの内寸+12ミリのサイズでご注文ください。

屋根や壁面に使用する場合

ボルト止めの場合、位置はポリカの端から穴径の2.5倍以上の位置で固定してください。水密を必要とする場合は、シリコーンコーキング剤を重鎮してボルトを締めすぎないように注意してください。
ポリカーボネートは、オイル・有機溶剤・農薬等の薬品に弱く、クラックや変色、割れの原因となることがあります。 ガスケット類・パッキング材は、クラックの原因となるので軟質塩ビは避け、ポリエチレンまたはシリコーン製のものをお使いください。
自作でポリカーボネート板を曲げて使用する場合は、曲げの可能なサイズをご確認ください。
(1)ご希望のサイズを入力してください
ミリ
ミリ

寸法(サイズ)

曲げの可能なサイズ 0ミリ
長さに対して厚みが足りないため曲げ計算ができません。 製作か可能かお電話か見積もりフォームよりお問い合わせください。
閉じる

他のプラスチック素材、ガラスと比較しても強度・耐熱性に優れています!

「ポリカーボネート」は他のプラスチック素材やガラスと比較しても、優れている点が多くさまざまな場所に使用いただけます。

こちらのページでは、ポリカとアクリルのメリットデメリットや おすすめの用途について詳しく紹介しています。

全てのガラスに「3つの保証」が付いてます!

全てのガラスに「3つの保証」が付いてます!

オーダーサイズでのご注文はこちら

形状が四角形の場合は、カートからの購入も可能です。穴あけなどの加工をご希望の場合は、お電話か見積もりフォームよりお気軽にご連絡ください!
ポリカーボネートは15種類ございます。

透明 透明

クリア両面マット クリア両面マット

クリア片面マット クリア片面マット

クリアすり調マット クリアすり調マット

クリア型板 クリア型板

ガラス色 ガラス色

ガラス色すり調マット ガラス色すり調マット

ガラス色型板 ガラス色型板

乳半 乳半

グレースモーク グレースモーク

グレースモーク両面マット グレースモーク両面マット

グレースモーク片面マット グレースモーク片面マット

ブロンズスモーク ブロンズスモーク

ブロンズスモーク両面マット ブロンズスモーク両面マット

ブロンズスモーク片面マット ブロンズスモーク片面マット

ホワイト ホワイト

ブラック ブラック

...

ポリカーボネートに関連するガラス

...

よくある質問

こちらのページもあわせてご覧ください

ステンドグラス風ガラスの専門サイト「ステンドグラス窓.COM」に移動します

鏡(ミラー)の販売専門サイト「鏡の販売.COM」に移動します

No. 詳細

商品画像
No
ガラス種類
サイズ
切断面
程度
在庫数
価格 0円 0円
備考
この商品の紹介ページはこちら
中古品のお問合せはお電話でお気軽にどうぞ!
電話受付時間 9:00~18:00 月~土曜日
最短1分でお見積り!
  • お見積もり無料
  • 専門スタッフが対応
無料見積りはこちら