ガラス印刷の入稿データの制作手順/Illustratorの場合

ガラス印刷データの制作手順/Adobe Illustrator

ガラス印刷を依頼いただく際のIllustratorを使ったデータの作り方をまとめました。データに不備がありますと印刷に進めないので、手順に沿って作成をよろしくお願い致します。

①「印刷」に適したキャンバスを用意する

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「ファイル」→「新規」の順にクリック

メニューバーの「ファイル」→「新規」をクリック、その次に出てくる画面で「印刷」タブを選択してください。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「印刷」をクリック

②ファイル名を入力する

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - ファイル名を記入する
プリセットの詳細」で「名前」を記入します。今回は「print_sample」としました。
ファイル名
  • 半角英数のみ
  • 21文字まで

③寸法・単位を入力する

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「幅」「高さ」「単位」を設定する

」「高さ」に、ガラスの寸法(ミリ)を入力します。「単位」は必ず「ミリメートル」にしてください。

ガラスのサイズ
(ミリで寸法を入力)
高さ
単位 ミリメートル

④ カラーモードが「CMYK」になっていることを確認する

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「カラーモード」が「CMYK カラー」になっていることを確認する

カラーモード」が「CMYKカラー」になっていない場合は、変更してください。

⑤ 解像度が「300ppi」になっていることを確認する

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「ラスタライズ効果」が「高解像度 (300ppi)」になっていることを確認する

ラスタライズ効果」が「高解像度(300ppi)」になっていない場合は変更してください。

⑥ キャンバスの設定を完了

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 初期設定が完了

最後に「作成」ボタンをクリックします。
※ ソフトのバージョンによっては、ボタンの位置や表現が違うことがあります。

⑦ ガラスに印刷したい柄のデータを作成する

ここからは、お客様のデザインデータを作成するときの注意点、手順をまとめております。まず前提として、この5つを必ず守ってくださいね。1つずつ解説もあります。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - デザインの描線の太さは必ず「0.5ミリ」以上にする

注意点1. 描線は必ず0.5ミリ以上で

描線は0.5ミリ以上で表現してください。描線が0.5ミリ未満の場合、うまく印刷されない場合があります。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「ファイル」→「配置…」の順にクリック

注意点2. 画像は「埋め込み」で

画像を配置する場合は、「リンク配置」ではなく、必ず「埋め込み」にしてください。 ツールバーの「ファイル」→「配置」と進み、開いた配置ウィンドウで「リンク」のチェックボックスを外すことで、埋め込みにできます。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「リンク」のチェックを外す
Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「アウトラインを作成」をクリック

注意点3. 文字は「アウトライン」化

印刷データ内のテキストは必ずアウトライン化してください。 アウトライン化したいテキスト上で、右クリック→「アウトラインを作成」をクリックします。

注意点4. 黒を使うときは「C・M・Y:0%」「K:100%」で

黒を使う場合は「C:0%」「M:0%」「Y:0%」「K:100%」に設定して、「リッチブラック」は使用しないでください。
※ 他の色を混ぜた黒を使うと、文字がずれる場合があります。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「塗り」を「C:0%」「M:0%」「Y:0%」「K:100%」にする

ツールバーの「塗り」をダブルクリックして、表示されたカラーピッカーを下記のように設定してください。

C 0%
M 0%
Y 0%
K 100%
Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 印刷データのレイヤーの下に、必ず黒色の別レイヤーを下地として敷く

注意点5. 黒レイヤーを下に

写真のように、印刷する部分は、着色する前に白色」の下地を敷きます。こうすることで、印刷した色が透けないようになります。 入稿用のデータには、印刷の箇所をすべて黒にしたレイヤーを別に作って、印刷柄のレイヤーの下に置いてください。

⑧ データをAI形式で保存する

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「ファイル」→「別名で保存…」の順にクリック

ツールバーの「ファイル」→「別名で保存」をクリックします。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「Adobe Illustrator (ai)」を選択

別名で保存ウインドウが開くのでファイル形式を「Adobe Illustrator (ai)」を選択します。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 「保存」をクリック

右下の「保存」ボタンをクリックします。
※ ソフトのバージョンによっては、ボタンの位置や表現が違うことがあります。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - 最新のバージョンを選択してOK

するとIllustratorオプションのウインドウが開くので、制作したバージョンを選択します。

Illustratorでのガラス印刷用データ作成手順 - aiデータの保存完了

最後に「OK」ボタンをクリックして、入稿データの完成です。
※ ソフトのバージョンによっては、ボタンの位置や表現が違うことがあります。

ガラス印刷の入稿データ よくある質問

当店のガラス印刷の種類

当店のガラス印刷については、こちらからご覧いただけます。入稿データが必要な印刷、入稿データが不要な印刷がございます。

ステンドグラス風ガラスの専門サイト「ステンドグラス窓.COM」に移動します

鏡(ミラー)の販売専門サイト「鏡の販売.COM」に移動します

No. 詳細

商品画像
No
ガラス種類
サイズ
切断面
程度
在庫数
価格 0円 0円
備考
この商品の紹介ページはこちら
中古品のお問合せはお電話でお気軽にどうぞ!
電話受付時間 9:00~18:00 月~土曜日
最短1分でお見積り!
  • お見積もり無料
  • 専門スタッフが対応
無料見積りはこちら