違いはたった1つ!複層ガラスとペアガラスを知って賢い窓ガラス選択|オーダーガラス板.COM

「複層ガラス」と「ペアガラス」の違いを知ってますか?

メインビジュアル

新しく家を建てるときや窓のリフォームをするときに、住宅雑誌を読んでみたものの

  • 複層ガラスペアガラス違いってなに……?」
  • 複層ガラスペアガラスどっちを選べばいいの……?」

このような経験がある方は少なくありません。せっかくより良い生活に変えるのだから、しっかりガラスについて知っておきたいものです。

大切なのは、商品名だけではなく、特徴適した使い方についてよく知ること。実は、構造や機能がよく似ているのに名称が異なることがあり、安易にイメージだけで購入すると「期待していたものと違った…」となりかねません。

当ページでは「複層ガラスとペアガラスの違い」を紹介します。「複層ガラス」と「ペアガラス」について詳しく知り、あなたのお悩みにピッタリの窓ガラスを選んで、より快適な住まいにしましょう!

「複層ガラス」と「ペアガラス」の違いは何?

複層ガラス」と「ペアガラス」は同じ製品(ガラス)のことです。

複層ガラス」とは、2枚以上のガラスの間に乾燥空気や質量が重いガスを封入したガラスのこと。「ペアガラス」とは、2枚のガラスの間に、乾燥空気やガスを封入したガラスです。

実は、2つの呼び方がある理由があります。複層ガラスは「総称」であり、ペアガラスは「AGC(板ガラスの大手メーカー)」の登録商標です。「ペアガラス」が多く流通したことから、一般名詞として使われるようになり、複層ガラスをペアガラスと呼ぶことが多くなりました。

近年では、3枚のガラスを重ね、ガラスとガラスの間に乾燥空気やガスを入れた「トリプルガラス」も生産されています。

厳密には、複層ガラスは「2枚以上のガラス」の間に乾燥空気やガスを封入したガラスのため、トリプルガラスも複層ガラスの1つとなります。ペアガラスは「2枚のガラス」のため、「トリプルガラス」と「ペアガラス」は違う製品(ガラス)となります。

ペアガラス

ペアガラス 商品画像

ガラスとガラスの間に空気層をもつガラス。断熱性能や結露防止効果がある

トリプルガラス

トリプルガラス 商品画像

3つのガラスの間に空気層をもつ、最強の断熱ガラス

複層ガラスの一種「ペアガラス」の機能

ペアガラスには、「断熱効果」「結露防止効果」があります。

ペアガラスは、2枚のガラスで空気の層を挟んだ構造。空気層は冬の寒い空気を遮断し、夏の熱い空気を室内に入れにくくします。室外からの熱を遮るため、エアコンの効率を高め、省エネ効果が期待できます。

ペアガラス 図解

結露は、室外と室内の温度差があることで発生。熱は温かいところから冷たいところへ移動します。冬になると乾燥するように、空気は冷えると水分量が少なくなります。温かい温度は水分量が多いため、熱が移動する際に、あふれでた水分が水滴となってガラスに付着します。室内側のガラスと室外側のガラスの間に空気の層があるペアガラスは、室外と室内の温度差を小さくし、結露を防止します。

ペアガラスには断熱効果と結露防止効果があるため、快適に生活するために使う窓ガラスです。

Low-Eガラスにすれば「遮熱」もできる

複層ガラス(ペアガラス)のことを調べると「Low-Eガラス」というものが出てきます。これは、ガラスの表面に金属膜をつけ、熱を反射します。

  • 「夏になると窓から入る日差しが暑いと感じたことはありませんか? 」

遮熱をすることで日差しの熱を反射させ窓から光を通しつつ暑さを遮断するガラスです。西日が入る窓にオススメのガラスとなります。

複層ガラスの一種「ペアガラス」の特徴

ペアガラスは「空気層の厚み」と「製作時に使用するガラス」に変更できます。

空気層の厚みのほとんどが、 6ミリ や 12ミリ です。最近の高機能なサッシにはより 12ミリ厚の空気層が選ばれています。断熱性能は、6ミリより 12ミリ の方が一層優れます。一方で遮熱性能は、空気層の厚さによる違いはほとんどありません

ペアガラスを製作するときのガラスを変更することで、防音性防犯性デザイン性を高めることもできます。厚みは増しますが、防音ガラスや防犯ガラス、デザインガラスをペア加工すれば、ペアガラスの性能をさらに良くできます。

ペアガラスについて詳しく知りたい方は、ご相談ください
ペアガラスについて詳しく知りたい方は、ご相談ください
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)

複層ガラス(ペアガラス)に性能を「+プラス」できる

ガラスの種類を変えて「防犯」「防災」対策に

2枚のガラスのうち、1枚を「防犯ガラス」にすることで、割れにくく貫通性が低くなります。防犯ガラスは、中間に特殊なフィルムを挟み込んで貼り合わせたガラス。万が一割れても、中間のフィルムが貫通をさせにくく穴が空きにくいガラスです。

一方で「強化ガラス」を組み合わせると、防災対策として優れたペアガラスとなります。強化ガラスは、同じ厚さのガラスに比べ 3~5倍の表面強度があり、カンタンには割れません。また、風圧への強度も増します。

ただし、強化ガラスは衝撃に強いものの、防犯性はありません。それは、強化ガラスが割れたときの特徴にあります。強化ガラスが割れると、全面が粒状に一気に割れます。粒上に全面が割れることで、窓からの侵入しやすくなるのが、防犯性が低い理由です。

防犯ガラス

防犯ガラス 商品画像

2枚のガラスを合わせることで厚みを増やし、防犯・遮音性能を高めた合わせガラス

強化ガラス

強化ガラス 商品画像

ガラスの表面強度が 3~5倍強く、耐衝撃性が高いガラス。

ガラスの種類を変えて「防音」対策に

2枚のガラスのうち、1枚を「防音ガラス」にすることで、外からの騒音、室内からの音の漏れを防ぎます。防音ガラスは、特殊フィルムを挟み込んだ合わせガラス。日常生活の騒音をカットするので、自動車の走行音や工事の音が気になる方、赤ちゃんの夜泣きが近所に聞こえないか心配といった方にオススメです。

防音ガラス(遮音ガラス)

防音ガラス 商品画像

特殊なフィルムを挟み込み、遮音性能を高めた合わせガラス。

デザインも拘りたいあなたに

ガラスの種類は想像以上に多く「模様ガラス」と呼ばれる水が流れる模様のついたガラスや、ワッフルのような格子状のガラスなどは、800種類を超えます。

模様がついたガラスは、店舗の内装や什器の仕切りとして使われてきました。ガラスを小さく切って組み合わせるステンドグラスの材料にも使われており、デザイン性の高さから窓ガラスにも使われ始めています。

特殊な技術により、デザインガラスと透明なガラスやLow-Eガラスを組み合わせることで、「断熱性」「遮熱性」「結露防止」に加え、「デザイン性」を上げることもできます。

窓ガラスに柄を入れることで、プライベート性を高めつつ、オシャレな窓になるのが魅力の1つです。

  • 「デザインガラスは、凹凸のあるガラスが多く、お手入れがしにくい…」

ご存知の方はこのように話す方もいらっしゃいます。当サイトのペアガラスは、凹凸がある面を内側にして製作するため、お手入れしやすいのが強みです。

ペアガラスにできるデザインガラス

アンティークガラス 商品画像

ヨーロッパから輸入した、20種類のアンティークガラス

 
さまざまなガラスをペアガラスにできます。お気軽にご相談ください
さまざまなガラスをペアガラスにできます。お気軽にご相談ください
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)

まとめ

いかがでしたか? 実は「複層ガラス」と「ペアガラス」の違いはほとんどなく、呼び方の違いです。そして、複層ガラス(ペアガラス)には、「断熱性」「結露防止」以外にも、「遮熱性」、「防犯性」、「防音性」、「デザイン性」を加えることができます。

イメージにぴったりな家づくりのために、ぜひ活用してみませんか?

オーダーガラス板.COM」では、あなたのご希望に合わせてガラス板を1枚から製作・販売しています。お問い合わせ・お見積りは、お電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。

受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)

ステンドグラス風ガラスの専門サイト「ステンドグラス窓.COM」に移動します

鏡(ミラー)の販売専門サイト「鏡の販売.COM」に移動します