今回は自宅を自分で建てる「セルフビルド」をされているself-build.林久様にお話を伺いました。self-build.林久様は「フロートガラス」を使用して外窓を製作しています。

どうしてガラスをご注文いただいたのですか?

去年の秋くらいから、自分の家の窓を製作していて、窓ガラスが必要だったので注文しました。予算とかの都合もあって、アルミサッシの窓にしようかなって思ってたんですけど、やっぱりどうしても木の窓にしたかったんです。でも、既製品の木の窓ってすごく高いので自分で作ろうって思い立ってガラスを探していました。

どのような窓を製作されたのですか?

木の窓にしたかったので、組子を自分で作って、それを2枚のガラスで挟むような窓を製作しました。組子のデザインは「麻の葉」っていう伝統的なデザインがあるんですけど、それを参考に作りました。2種類の窓を作ったんですが、1つは3枚の引き違い窓で、窓が1つに合わさると1枚の絵になるものや、2枚窓には左右の端に組子を高さいっぱいに入れました。これも、設計は自分で考えて製作しました。

今までに設計や施工のご経験があったのでしょうか?

元々コンクリートを扱う建設業をやっていました。コンクリートを固める時に使う木の型枠を作ることはあったので、道具をつかったり木を切ったりするのは問題なくできるって感じです。あとは、自分の父が大工をやっていて道具がほとんどそろっていたので、環境が整ってたっていうのもありますね。

どのように弊社を知っていただいたのでしょうか?

ガラスを購入するときにネットで検索したんです。そしたら、ネットでガラスが買えるところが大体3社くらいしか見つかりませんでした。単価もほとんど変わらなかったので一番有名だった「オーダーガラス板.COM」で購入を決めました。

self-build.林久様の事例をもっと見る≫

self-build.林久様にご注文いただいた商品はこちら!

★★★画像のタイトル★★★
フロートガラス

フロートガラスは「透明ガラス」とも呼ばれるガラスです。ガラス特有の青みが断面に見られるガラスで、高級感を出してくれます。一般住宅の窓ガラスなどによく使われていますよ。

youtubeにもアップされています!

self-build.林久様は今回の外窓の制作を含め、セルフビルドの過程をyoutubeにアップしていらっしゃいます。self-build.林久様のセルフビルドの様子気になりますよね。こちらもぜひご覧ください!

フロートガラスについてお気軽にお電話ください。

OOKABE GLASSでは、「フロートガラス」をお客様のご希望に合わせて製作・販売しております。ご購入を検討されているお客様は、お気軽にこちらの電話番号(0120-12-4466)までお電話ください。ガラスの専門スタッフが真心こめて対応させていただきます。