トップページ > アクリルとガラスの比較・価格の違い戻る

アクリルとガラスの比較・価格の違い

アクリルとガラスの比較

ガラスとアクリル(ガラス色)の比較をしてみました!

当社の販売している「普通透明ガラス」と「アクリル(ガラス色)」の違いについて比較してみました。 写真のように見た目は全く同じですが、価格や性能にどのような違いがあるのでしょうか?また、強化ガラスもとても素晴らしいガラスですので、いっしょに比べてみました。

ガラスとアクリルの比較表

普通透明ガラス 強化ガラス アクリル
強度
割れる

割れにくい
(割れても安全)

割れない
価格
80×140cm
(5mm)
8,186円(税別) 11,017円(税別) 透明アクリル
17,013円(税別)
ガラス色アクリル
18,113円(税別)
重量
90×180cm
(5mm)
20.3kg 20.3kg 9.6kg
最大サイズ 121.9cm×243.8cm 121.9cm×243.8cm 100cm×200cm
厚みの種類
(mm)
2〜19mm※1 4〜19mm※2 3mm 5mm
耐熱温度 110℃ 200℃ 80℃
傷(キズ)
小キズが付きにくい

小キズが付きにくい
×
小キズが付きやすい
  • ※1 2mm 3mm 4mm 5mm 6mm 8mm 10mm 12mm 15mm 19mm
  • ※2 4mm 5mm 6mm 8mm 10mm 12mm 15mm 19mm

価格はアクリルよりもよりもガラスが安い!?

ガラスって高いイメージですが、実際に同じ厚みで比べてみますと、ガラスの方が安くなります。また、当社は強化ガラスに特別強い為、強化ガラスでもアクリルの価格よりもお安くご提供することが可能です。

ガラスは割れますが、強化ガラスなら安全!?

ガラスは割れるから、アクリルを選ばれる方が多いと思いますが、強化ガラスは普通のガラスと違って、3.5倍の強度をもちます。また、万が一割れても破片が粉々になり安全ですので、安全ガラスとも呼ばれるガラスです。

普通ガラスの割れ方 強化ガラスの割れ方
割れた破片がナイフのように鋭く危険です 破片が粉々になるため安全です

総合評価は「強化ガラス」が最強!

ガラスとアクリルを比較してみてわかったことは、割れにくく、価格もお手頃なで、小傷が付きにくく高級感のある「強化ガラス」が一番お勧めです。

それでもアクリルを選ばれる方は「ガラス色のアクリル」がお勧め!

それでも「割れない」や「軽量」が魅力で、アクリルを選ばれる方は、当社の販売する、見た目が完全にガラスのガラス色のアクリル「割れないガラス」がお勧めです。ガラスのような高級感を演出できるアクリルですので、テーブル天板(テーブルトップ)や棚板などにお勧めです。

ガラスとアクリルの比較 Q&A

  • Q なぜアクリルよりガラスの方が価格が安いのですか?

    • A アクリルはホームセンターなどでも売られているため、安いイメージがありますが、同じ厚みや同じサイズにした場合に、ガラスの方が安くなります。ただ、一般的なガラス屋さんでガラスを購入すると、問屋さんなどの中間マージンや輸送コストが発生する為、高くなる可能性がありますが、当社はガラス工場直送ですので、価格を安くご提供することが可能なのです。
  • Q ガラス色アクリルとガラスの見え方は違いは?

    • A ガラスとガラス色アクリル「割れないガラス」を横に置いて比べてみました。写真をクリックして拡大していただくとわかりやすいと思いますが、ほぼ同じように見えます。
  • Q ガラスよりアクリルが「傷が付きやすい」といいますがどの位ですか?

    • A 実験してみました。ガラスとアクリルを100円玉やカッターなどでひっかいてみた場合の傷の付き具合を動画で撮影しました。
トップページ > アクリルとガラスの比較・価格の違い戻る