TOP > アフターメンテナンス 戻る

お手入れ方法について

汚れを落とす際のお手入れ方法です。

用意するもの:
ウエス(布)
ガラスクリーナー(サブとして、スプレーボトル)

流れ No.1

1.ガラスクリーナーを窓ガラスに吹きかける(全体的に吹きかける)

流れ No.2

2.ウエス(布)で拭き取る

ポイント:
ガラスクリーナーは市販のものをそのまま使用すると溶剤が濃く、拭き残しができてしまい、後から白くなる場合があるため、2~3倍に薄めておくと、溶剤が残らずきれいになります。

オススメのお手入れ方法

新聞紙を使ったお手入れ方法をオススメします。
動画で説明していますので、ご覧ください。
(中央の再生ボタンをクリックしてください)

TOP > アフターメンテナンス 戻る

泡入りガラスの最大サイズ

厚み 製作限界サイズ 発送可能サイズ
泡少なめ 3mm 700×750mm (4kg) 700×750mm (4kg)
泡多め 3mm 700×750mm (4kg) 700×750mm (4kg)
  • ※参考までにカッコ()に重量を記載しています
  • ※発送可能サイズであっても重量が一人で持てる重量(20kg〜30kg)を超える場合は荷降ろしの補助又は、フォークリフト等の用意をお願いする場合がございます。

No. 詳細

No
ガラス種類
サイズ
切断面
程度
在庫数
価格(単価) 0円 0円
備考