ポリカーボネート板(型板・マット加工)の販売/サイズオーダー・加工

ポリカーボネート板 型板・マット

目隠し効果◎/強度はアクリルの50倍/「ポリカーボネート(型板・マット加工)」
1/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の特徴 - 透明プラスチックの中で最強クラスの強度/カラーバリエーション11種類/屋外使用◎/マットな材質で目隠し効果◎
2/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の5つの特徴
3/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の強度はガラスの200倍の強度
4/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は熱に強く屋外使用に人気
5/24
ガラス・アクリルと「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の比較
6/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は両面耐高グレード処理済
7/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」はカラーバリエーション11種類
8/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は目隠し効果◎
9/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の「片面マット」と「両面マット」の違い
10/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の用途に合わせた6種類の厚み
11/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」はサイズオーダー可能
12/24
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」のサイズの測り方
13/24
屋根・壁面に使用する場合などは、「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の曲げ加工が可能
14/24
「ポリカーボネート」は6種類以上の形状加工◎
15/24
室内窓に「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
16/24
サンルームに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
17/24
ベランダに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
18/24
【当社サービスの紹介】施工手配
19/24
【当社サービスの紹介】3つの保証+1年間の製品保証
20/24
【当社サービスの紹介】3つの割引
21/24
【当社サービスの紹介】支払方法は全8種類
22/24
【当社サービスの紹介】売上ナンバーワン
23/24
【当社サービスの紹介】ガラス処分
24/24
目隠し効果◎/強度はアクリルの50倍/「ポリカーボネート(型板・マット加工)」
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の特徴 - 透明プラスチックの中で最強クラスの強度/カラーバリエーション11種類/屋外使用◎/マットな材質で目隠し効果◎
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の5つの特徴
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の強度はガラスの200倍の強度
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は熱に強く屋外使用に人気
ガラス・アクリルと「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の比較
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は両面耐高グレード処理済
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」はカラーバリエーション11種類
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は目隠し効果◎
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の「片面マット」と「両面マット」の違い
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の用途に合わせた6種類の厚み
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」はサイズオーダー可能
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」のサイズの測り方
屋根・壁面に使用する場合などは、「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の曲げ加工が可能
「ポリカーボネート」は6種類以上の形状加工◎
室内窓に「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
サンルームに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
ベランダに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
【当社サービスの紹介】施工手配
【当社サービスの紹介】3つの保証+1年間の製品保証
【当社サービスの紹介】3つの割引
【当社サービスの紹介】支払方法は全8種類
【当社サービスの紹介】売上ナンバーワン
【当社サービスの紹介】ガラス処分
目隠し効果◎/強度はアクリルの50倍/「ポリカーボネート(型板・マット加工)」
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の特徴 - 透明プラスチックの中で最強クラスの強度/カラーバリエーション11種類/屋外使用◎/マットな材質で目隠し効果◎
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の5つの特徴
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の強度はガラスの200倍の強度
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は熱に強く屋外使用に人気
ガラス・アクリルと「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の比較
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は両面耐高グレード処理済
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」はカラーバリエーション11種類
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は目隠し効果◎
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の「片面マット」と「両面マット」の違い
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の用途に合わせた6種類の厚み
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」はサイズオーダー可能
「ポリカーボネート(型板・マット加工)」のサイズの測り方
屋根・壁面に使用する場合などは、「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の曲げ加工が可能
「ポリカーボネート」は6種類以上の形状加工◎
室内窓に「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
サンルームに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
ベランダに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
【当社サービスの紹介】施工手配
【当社サービスの紹介】3つの保証+1年間の製品保証
【当社サービスの紹介】3つの割引
【当社サービスの紹介】支払方法は全8種類
【当社サービスの紹介】売上ナンバーワン
【当社サービスの紹介】ガラス処分
閉じる

サイズオーダー枚数割引会員割引安心保証大口注文対応加工対応割れない優れた対候性屋外OK施工手配

ポリカーボネート板型板・マットは、熱や強度に優れたプラスチックで、アクリルの50倍にもなる耐久性の高い素材です。目隠し効果があり、耐候性にも優れているため、変色や変形もしにくく屋外に面した窓への使用が人気です。

1ミリ単位のオーダーサイズで、図面からの製作も可能です。穴あけや曲げの加工にも対応しております。

目次

使用事例

室内窓に「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例

室内窓に

サンルームに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例

サンルームに

ベランダに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例

ベランダに

室内窓に「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
サンルームに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
ベランダに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例
室内窓に「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例

室内窓に

サンルームに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例

サンルームに

ベランダに「ポリカーボネート(型板・マット加工)」を使用した事例

ベランダに

閉じる

商品詳細

ポリカーボネートの5つの特徴

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の5つの特徴

ポリカーボネートは強度があり、紫外線や熱にも強いため変色、変形が起きづらい素材です。曲げ加工や穴あけ加工も行いやすいため、DIYの材料としてもよく使用されています。

強度はガラスの200倍

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の強度はガラスの200倍の強度

強度はガラスの200倍、アクリルの50倍あるため、ものや人がぶつかっても割れることがなく安全です。特にカーポートやアーケードなどの屋外でも安全に使用できます。

熱に強いから屋外での使用に人気

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は熱に強く屋外使用に人気

ポリカは、最低使用温度-40℃から最高使用温度120までと使用温度が広く、寒い冬や暑い夏でも屋外での使用が可能です。また、紫外線や雨風でも変色することが少なく長く綺麗な状態で使用いただけます。

ガラス・アクリル・塩ビとの比較表

  ガラス アクリル 塩ビ ポリカーボネート
強度
非常に割れやすい
割れにくい
※ ガラスの4倍
やや割れにくい
※ ガラスの10倍
非常に割れにくい
※ ガラスの200倍
透明度
90%
93%
79%
89%
耐熱温度
100℃
90℃
60℃
120℃
燃焼性
不燃性
可燃性
不燃性
自己消火性
比重
2.54
1.2
1.45
1.2
オススメ
用途
  • 窓ガラス
  • ドア
  • パーテーション
  • テーブル
  • 棚板
  • 機械用部品
  • ショーケース
  • 看板
  • 機械用部品
  • ダクトパイプ
  • デッキ材
  • ショーケース
  • 機械用部品
  • 内窓
  • カーポート
  • テラスの屋根
  • パーテーション
  • 階段手すり

熱に強く屋外向けの秘密は両面耐候グレード処理

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は両面耐高グレード処理済

熱に強く変色や変形が起きにくい理由は「両面耐候グレード処理」。ポリカーボネート表面に特殊な耐候処理を施すことで、より紫外線や熱に強く屋外に適した素材になっています。

全11色豊富なカラーバリエーション

カラー 厚み (ミリ) 最大サイズ (ミリ)
クリア両面マット
3 / 4 / 5 / 6 / 8 / 10 1250 × 3000
クリア片面マット
2 1000 × 3500
3 / 5 1250 × 3000
クリアすり調マット
2 / 3 / 4 / 5 1070 × 3000
クリア型板
3 / 5 1250 × 3000
ガラス色すり調マット
2 / 3 / 4 / 5 1070 × 3000
ガラス色型板
3 / 5 1250 × 3000
乳半
2 1000 × 3500
3 / 5 1600 × 4000
グレースモーク両面マット
3 / 5 1250 × 3000
グレースモーク片面マット
2 1000 × 3500
3 / 5 1250 × 3000
ブロンズスモーク両面マット
3 / 5 1250 × 3000
ブロンズスモーク片面マット
2 1000 × 3500
3 / 5 1250 × 3000

目隠し効果のある5種類

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」は目隠し効果◎

マット加工3種類と型板は同じ程度の透け感で、程よい目隠し効果があります。乳半には透け感がほとんどありません。

片面マットと両面マットの違い

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の「片面マット」と「両面マット」の違い

両面マットは両面に凹凸が入っておりますが、片面マットは片面のみ凹凸が入っているため、反対の面はツル面で反射する見た目となっております。

サイズオーダー可能

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」はサイズオーダー可能

厚みやサイズをお好みで調整できるサイズオーダーが可能です。「適切なサイズや厚みがわからない」という方はお気軽にご相談ください。

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の用途に合わせた6種類の厚み

ご希望のサイズ・形状にカット

「ポリカーボネート」は6種類以上の形状加工◎

6種類の形状カットに対応しています。また、この表に載っていない形もサイズ・形状がわかればカット可能です。

サイズ・形状をお見積りの際にお伝えください。CADデータ・図面・型紙のうち、どれか1つをお送りいただければ、お見積り金額を回答いたします。

窓に使用する場合のサイズの測り方

「ポリカーボネート(型板・マット加工)」のサイズの測り方

ポリカーボネートは荷重を受けるとたわむ恐れがあるため、サッシから外れてしまわないようにサッシの内寸+12ミリのサイズでご注文ください。

測り方について詳しく見る >

屋根や壁面に使用する場合のサイズの測り方

屋根・壁面に使用する場合などは、「ポリカーボネート(型板・マット加工)」の曲げ加工が可能

ボルト止めの場合、位置はポリカの端から穴径の2.5倍以上の位置で固定してください。水密を必要とする場合は、シリコーンコーキング剤を重鎮してボルトを締めすぎないように注意してください。

また、自作でポリカーボネート板を曲げて使用する場合は、曲げの可能なサイズをご確認ください。

※ポリカーボネートは、オイル・有機溶剤・農薬等の薬品に弱く、クラックや変色、割れの原因となることがあります。ガスケット類・パッキング材は、クラックの原因となるので軟質塩ビは避け、ポリエチレンまたはシリコーン製のものをお使いください。

曲げ可能なサイズを計算する

まとめ

用途 カーポートや倉庫の屋根/窓
サイズ ・オーダーサイズで製作可能
※最大サイズ:1600ミリ×3000ミリ
特徴 ・透明プラスチックの中で最強クラスの強度
・カラーバリエーションは11色
・屋外でも使える耐候性に優れた素材
・マットな材質で高い目隠し効果

まとめ

用途 カーポートや倉庫の屋根/窓
サイズ ・オーダーサイズで製作可能
※最大サイズ:1600ミリ×3000ミリ
特徴 ・透明プラスチックの中で最強クラスの強度
・カラーバリエーションは11色
・屋外でも使える耐候性に優れた素材
・マットな材質で高い目隠し効果

カートで注文する

この商品を見た人はこちらの商品も見ています

よくあるご質問

最終更新日:

ポリカーボネートの寸法(サイズ)

(1) ご希望のサイズを入力してください。

ミリ

ミリ

曲げの可能なサイズ 0ミリ