高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)の販売・交換はオーダーガラス板.COM

オーダーガラス板.COM

お見積り・ご注文・お問い合わせは
ガラス専門ダイヤル0570-02-4466
営業日時 月曜〜土曜日 9:00〜18:00

トップページ > ガラスの種類 > 高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)戻る

さらに最強の真空ガラスがあります!

マンションやビル等の大型建築物におすすめの真空ガラスです。従来品と比べ、耐久性に優れる他、断熱性能も約43%UPしているんですよ!遮音性もRw=41dBと、JIS遮音性最高級の「T-4等級」に相当します。

高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)ネット激安価格 60,400円(税別)

従来の真空ガラスよりも、断熱性能が43%UP!耐久性、遮音性も強化!

高層建築物用真空ガラス 高層建築物用真空ガラスは、従来の真空ガラスと比べて断熱性能が約43%アップし、さらに高耐久性や高遮音性も備えた高性能な真空ガラスです。
断熱性能・耐久性能・遮熱性能・遮音性能・結露防止の効果が非常に高いため、マンションや戸建住宅に加えて、ガラスの使用面積が大きいビルなどの建物に最適です。ガラスにはLow-Eガラスを使用しており、夏は室外の熱を反射し日差しを遮り、冬は室内の熱が外に逃げることを防ぎ、室内と室外の気温差から発生する結露を防ぐ効果があります。

マイクロスペーサーの比較画像 真空層を保持する「マイクロスペーサー」がセラミック製となっています。従来の真空ガラスのマイクロスペーサーは金属系の素材であるのに対し、こちらはセラミック製(非金属)のため、熱伝導率がより低くなり、断熱性能が向上しています。
また、省エネ基準世界最高峰として知られるドイツの高断熱建築規格をクリアした「パッシブハウス」にも数多くの採用実績があります。

こんなにすごい!従来品との断熱比較

熱貫流率の比較

熱貫流率の比較

高層建築物用真空ガラスは従来の真空ガラス、ペアガラスと比較しても性能の高さは明らかです。従来の真空ガラスの熱貫流率1.4W/m2・Kに対し、高層建築物用真空ガラスは0.8W/m2・Kと約43%も断熱性能がアップしています。また、わずか8.15mmの厚さで、現在新築戸建住宅に一般的に使用されているLow-Eペアガラスと比べて約2倍、ガラス3枚を使うトリプルガラスにも匹敵する極めて高い断熱性を有します。

性能比較表

性能比較
ペアガラスの構造

Low-E半強化ガラスを使用

使用ガラスは「半強化ガラス」となっております。強化ガラスほどの強度ではありませんが、耐衝撃性があるためマイクロスペーサー(真空層を保持するためのスペーサー)の剥離など不具合が発生しにくい点が特長です。
また、使用できるガラスはLow-E膜有り透明ガラスのみとなっています。網入り、すりガラスは対応不可です。
Low-Eガラスと透明ガラスの2枚の間の真空層が、熱を遮断させるため、熱伝導が非常に低く断熱効果の高い快適な空間を作り出します。

特徴 ・ガラスの中間層を真空にしたペアガラス
・超断熱効果+高耐久性+高遮音性+遮熱効果+結露防止効果
・従来の真空ガラスと比べ、熱貫流率が約43%向上
ご利用シーン オフィスビル、マンション、大型商業施設、住宅
厚みの参考例 ・8.2mm(Low-Eガラス4mm+真空層0.2mm+透明ガラス4mm)
・10.2mm(Low-Eガラス5mm+真空層0.2mm+透明ガラス5mm)
最大サイズ 1,400mm × 2,500mm
最小サイズ 300mm × 300mm

オーダーサイズ価格表

高層建築物用真空ガラス【最強断熱+遮熱+結露防止】参考価格

厚み 8.2mm 10.2mm
平米単価 60,400円/㎡(税別) 63,600円/㎡(税別)
最低注文㎡数 3㎡以上
納期 45日
  • ※網入り、すりガラスはございません
  • ※当製品は「3つの保証」の対象外となります。予めご了承ください。
 お支払い方法はこちらからご覧ください。
最安値宣言

※所在の分からない会社の見積もりなど、一部対応できない場合もございますがご了承ください。

高層建築物用真空ガラスの使用例

Sino-German エコ・パーク パッシブハウス ・テクニカルセンター(青島)[2016]

green Lighthouse(南京)[2014]

Sino-German エコ・パークジャーマニーセンター(青島)

Darong センター(青島)[2013]

ガラスの「納期」について

1日でも早くお届け出来るよう「納期短縮」に全力で対応します!

納期短縮につきましては1日でも早くお届けできるように、全力で対応させていただきます。是非、ご希望の納期をお気軽にご相談ください!

高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)Q&A

Q見積りをしてほしいのですがどうすればいいですか?

A 見積りフォームからお見積りのご依頼を頂くか、 0570-02-4466までお電話いただければ、すぐにお見積りをお出しできます。お気軽にご依頼ください♪


Q注文したいのですがどうすればいいですか?

A お電話での注文がオススメです。その他注文方法は、注文についてをご覧ください。
電話での注文やお見積もり・ご相談は0570-02-4466までお気軽にお電話ください。


Q「ガラスの厚み」をどう決めればいいのかわかりません

A ご使用の状況に合わせて、最適なガラスの厚みをご提案させていただきます。0570-02-4466まで、お気軽にお問い合わせください♪。


Qガラス面への加工はできますか?

A 表面に紙を貼ったり、塗料を塗ったりするなどの表面加工は行わないでください。カッターナイフなどで深いキズをつけると破損することがあります。


Q既存の窓ガラスのサイズのガラスの計り方は?

A 窓ガラスを分解しなくても、ガラスのサイズの採寸は可能です。
右下のようにサッシのW(縦)とH(横)を採寸してください。ゴムパッキンが出っ張っていますので、ゴムパッキンの内側(サッシの面)まで採寸してください。
窓ガラス用のガラスは上記の方法で採寸したガラスに12mmをプラスします。注文される場合は「12mmを足した寸法なのか、足していない寸法なのか」をお伝え頂けると間違いないガラスを作ることが出来ます。

必ず2人で4ヶ所測ろう!!
間違いない採寸をする為には、左の図のように窓の上下左右を4ヶ所測ることをオススメいたします。また、同じ大きさの窓が2枚ある場合でも必ず両方の窓を測ることが重要です。
1人で測ると、勘違いや目盛の見間違い等の可能性が増えます。2人で別々に採寸して2人のサイズが一致すれば間違いない採寸と言えます。


Q「キリのよいサイズ」で注文したほうが価格は安くなりますか?

A 501mmとかキリの悪いサイズで注文すると価格が極端に高くなるとご心配の方が多くいらっしゃいますが、当社は面積により価格を決定している為、500mmが501mmになったとしても極端に高くなることはありませんのでご安心ください。ご希望のサイズでご注文されることをお勧めいたします。


Qガラスの寸法公差(サイズの誤差)はどれくらいですか?

A ご指定が無い場合、寸法公差(サイズの誤差)は±1ミリとなります。※厚みやガラスの種類によって変わる場合がございます。
指定のサイズより大きくなると困る場合は+0ミリ指定(+0mm〜-2mm)、小さくなると困る場合は-0ミリ指定(-0mm〜+2mm)なども可能です。
ガラスの種類や厚みによっては、±1ミリよりも少ない範囲での公差(サイズの誤差)も可能な場合もございます。ご希望の場合はお申し付けください。


Qガラス用の「金物」や「工具」などは販売していますか?

A 取り扱っています。当店の姉妹店である「ガラスのホームセンターギヤマン」で棚受けやガラス扉を作るための蝶番(ヒンジ)などガラスで使える金物や、ガラスカッターやガラス接着剤などガラスに関する用品を取り扱っています。 当店のガラスと一緒にご注文も可能です。お気軽にお問い合わせください。 ガラスのホームセンター「ギヤマン」

【取扱商品】
ガラス棚用金物・ガラスシェルフ・ガラス用丁番・キッチン油はねガード・ガラス間仕切り用金物・ガラス看板用金物・ガラス引き戸用レール・ガラスカッター・グラインダー・ガラスドリル・ガラスクランプ・ガラス吸盤・ガラス接着剤・ガラスカッター用オイル・ガラス用シリコーン・マスキングテープ 等


高層建築物用真空ガラスのお客様の製作例・使用例

製作例募集中 製作例募集中

高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)の使用例を募集しています

ご購入いただいた高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)の使用写真(施工写真)を頂けないでしょうか? ご協力いただける方は「ガラスの使用写真(施工写真)投稿フォーム」より写真をお送りください。 ご協力よろしくお願いいたします♪

高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)に関連するガラス

 
トップページ > ガラスの種類 > 高層建築物用真空ガラス(超高断熱、高耐久)戻る

ステンドグラス風ガラスの専門サイト「ステンドグラス窓.COM」に移動します

鏡(ミラー)の販売専門サイト「鏡の販売.COM」に移動します

No. 詳細

No
ガラス種類
サイズ
切断面
程度
在庫数
価格 0円 0円
備考
この商品の紹介ページはこちら